Skip to content

自販機の使い方

自販機は誰もが一度は利用した経験があるものだと思います。

使い方は非常に簡単です。

お金の投入口からお金を入れ、購入したい商品を選びボタンを押すと商品が出てくるというしくみです。

おつりのレバーもあるので、小銭を持参していなくても利用が可能です。

最近ではプリペイド式電子マネーでの支払が可能なものも多くあり、手間をかけずに好きな時に好きなものを手に入れる機械というイメージですが、他にも利用方法があることをご存知でしょうか。

まず防犯対策に非常に役立っています。

明かりの少ない住宅街の路地では外灯代わりになりますし、近年では防犯ブザーがついていたり、防犯カメラが同じ場所に設置されているものもあります。

また、自販機には、その場所の住所が記載されているため、土地勘のない場所で急病人の救急連絡や、事故や事件の通報の際に住所を聞かれた際には自販機を見つけると、住所を伝えることができると言われています。

私たちの日常の中で何気なく目する自販機ですが、実は多くの活用方法があることを知っていれば、よりよい社会を作っていけるかもしれません。